Enrich your life
ーエンリッチ ユア ライフー ~充実した人生を~
ブログ

コロナ禍におけるGWの過ごし方

いつもと違うGW。どのように過ごそうか。。

前代未聞の緊急事態宣言が発信され、外出自粛で家にいる時間が増えて、何をしてよいかわからない方も多いのではないでしょうか。

行楽日和に家に籠るのはストレスも溜まりますが、考え方を変えると、こういう時期だからこそ普段できなかったことができるチャンスだとも言えます。

(医療業界で日々激務をされている方、外食/レジャー産業などで収入に影響を受けている方はそんな場合ではないかと思います。すみません)

時間をもて余している場合は以下のようなことができるのではないでしょうか。

  • 読書
  • 勉強、自己啓発
  • 楽器練習(ピアノ、ギターなど)
  • 料理(新メニュー習得)
  • ヨガ、筋トレ
  • 手芸
  • 習字
  • 絵画、塗り絵
  • ゲーム
  • スマホ、ネットサーフィン
  • 映画、ドラマ
  • 掃除、断捨離
  • 今後の生き方、計画の見直し
  • 副業

つい、スマホやゲームにハマりやすいですが、自分を高めるような時間の使い方をしたいものです。

そんな中、関東地域では、先日TBS開局60周年記念ドラマ「JIN-仁」のダイジェスト版が放送されました。(4月25日、26日、5月2日、3日)

いやあ、良いですね。予想外でした。全部見てしまいました。ダイジェスト版にまとめられていたので、いろいろカットされてるようですが、その分凝縮されていてテンポよく話が展開します。

はじめのほうでは、コレラ感染と闘うシーンがあり、ちょうど現在の新型コロナウィルスと闘う我々とかぶって興味深い内容でした。

地上波での放送は約10年前だったようですが、当時は話題になってたことは知ってましたが全く興味がなく、今回は偶然見かけたのですが、こんな良いドラマがあったんだ、と驚きました。かなりクオリティが高く、よくできた脚本と出演者の演技が素晴らしく、毎回感動しました。

特に大沢たかお、綾瀬はるか、中谷美紀、内田聖陽の演技は素晴らしいものでした。

これはフルバージョンでぜひ、見てみたいものです。AmazonプライムビデオやHulu、U-NEXT、DVD-Boxなどで見られるようなので、ぜひとも完全版を見てみようと思います

このドラマに出会えたことだけでも、今回の外出自粛の収穫だと思いたいものです。